妊娠子育て

妊娠初期にインフルエンザと胃腸炎にかかりました…妊娠中の病気体験談☆姉妹子育て

妊娠中は免疫力が下がって風邪などの病気をひきやすくなるといいますよね。
普通の時期の体調不良でも辛いのに妊娠中の体調不良はさらに辛く、また、
お腹の中の赤ちゃんにとって悪影響があるのではないかと心配になりますよね。

私は基本的に普段は時々軽い風邪をひくくらいで元気に過ごしているので
妊娠中も大丈夫だろうと甘く考えていました。
しかし、結果的には妊娠中、二人とも体調を崩してしまいました
やはり妊娠中の体の変化により免疫って落ちてしまうものなのですね…
でも無事二人とも元気に産まれてきてくれました

妊娠中で体調を崩してきつい思いをしているママの励みになれば…
私の体験をまとめます。

私の妊娠中の病気

一人目妊娠中…超初期にインフルエンザ

一人目はまだ妊娠が確定してないけど妊娠しているような?な妊娠超初期といわれる時期でした。
最初に旦那がインフルエンザにかかり、夜中急患を受診。
旦那がインフルエンザでも、急患でインフルエンザ患者がいても
私は多分大丈夫だろうとのんきに付き添いをしていました。
念のためマスクはつけましたが。
次の日から軽く旦那の看病をしながら仕事に行っていましたが
数日後、仕事中だるく感じ、何とかその日の勤務を終え、帰宅すると熱。
次の日の病院受診で見事にインフルエンザの反応が出ました。
妊娠の可能性があることはもちろん伝えました。
なので、インフルエンザに効く薬は処方されず
熱が高い時に飲む、妊娠中でも飲むことができる「カロナール」のみの処方でした。
もう本当に熱が高ければ、言われた時間をあけてカロナールを飲んであとは寝るだけ。
それでインフルエンザから回復し、その後妊娠が確定しました。

インフルエンザ中、ネットで妊娠超初期にインフルエンザにかかったという体験を探しては
妊娠や出産後の赤ちゃんに問題はなかったと読んで安心しながらも
やっぱり最後まで妊娠超初期のインフルエンザ罹患は不安でした。
でも私も無事に元気に一人目を出産しましたよ(^^)

二人目妊娠中…初期に胃腸炎(嘔吐下痢)

二人目は妊娠が確定した後、でもまだこちらも初期の時期でした。
一人目がちょっと便がゆるく熱を出してお腹の風邪との診断。
でもこれまた私は子どもが便がゆるくても今までうつったことはなかったので胃腸炎はうつらないだろうと、一人目で免疫がさがると学んでいたのに、まだ甘くみていました。
また数日たって仕事中にどんどん気持ちが悪くなっていき、お昼ご飯のお弁当を嘔吐してしまい(私は吐きつわりではなかったので…)早退して病院に行きました。
胃腸炎だろうと点滴を受け、妊娠中でも飲める整腸剤を処方され帰宅。
でも夜中熱があがり次の日もインフルエンザもまた疑い病院受診しましたが、インフルエンザの反応は出ずやはり胃腸炎だろうとのことでした。
そこから本格的に下痢が始まり、ちょっと食欲が戻ってちょっと普通の食べ物を食べてみては下してしまうのが数日続きました…つらかった…
産婦人科にも電話して状況を伝えましたが、産婦人科受診の必要はなく
専門の病院に行って妊娠中でも飲める薬を飲んで、休んで、治すしかないと言われました。
その通り、しばらくお腹にやさしいと言われるうどんとかおかゆとかで過ごしながら何とか回復させました。
つわりで基本的に日々気持ち悪くはあったので、治ったときもどの程度の気持ち悪さが通常の気持ち悪さ具合か分からなくなりました(苦笑)

こちらも熱も高かったし、お腹を壊してお腹の中の赤ちゃんは大丈夫か
まだ胎動も感じられない時期なので次の産婦人科受診までとても不安でしたが
エコーで元気に大きくなって動いてくれていたので安心したのを覚えています。
そして二人目も無事元気に産まれてきてくれました。

まとめ

妊娠初期にインフルエンザや胃腸炎など病気にかかって熱が出ても、赤ちゃんは元気に成長して産まれてきてくれました。
なので今妊娠中で体調を崩してしまい、きつい思いをしながら、お腹の赤ちゃんを心配しているママも
産婦人科に確認し、専門のお医者さんに妊娠を伝えてできうる処置・薬の処方をしてもらうこと
だけで、あとはお腹の赤ちゃんを信じながら、まず第一に自分の身体をゆっくり休めて回復に専念してくださいね。
早く体調が戻って元気になりますように!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ABOUT ME
ひかり
はじめまして。 姉妹子育て中のワーママひかりです。 メンタル弱いうつ持ち夫・ 家事育児仕事にいっぱいいっぱいな日々・ 夫のメンタルに振り回される毎日・ そんな現状を変えたいと思い インターネットでビジネスを開始。 ネットビジネスで 時間とお金に余裕のある生活を手に入れ、 自分の心にも余裕をもつことで 周りをいい方向に巻き込んでいきたい。 また 、 私と同じようにメンタル弱い家族に悩んでいる方にも 私が進んでいる道を伝えていくことで 助けになれたら。 という想いでビジネスに取り組んでいます。