生活

家事時短のための家電 我が家で愛用の3種類を紹介♪ レビュー 感想

子育てをしていると
なかなか時間確保が難しいですよね…
育児で子どもの相手
お世話に追われていると
家事をする時間がなかなか取れない 😥 

そんな時に役立つのが
時短家電と呼ばれる家電
ではないでしょうか。

実際のところ
時短家電を使用することで
楽になるのか・ならないのか
私が使っている感想をまとめます。

一般的に時短家電 3種の神器と呼ばれるもの

1.食器洗い乾燥機

料理をして、食べた後に出る
大量の洗い物に頭を悩まされる
方は多いのではないでしょうか。
手洗いすると結構時間をとられますよね。

それを楽にする

自動食器洗い乾燥機

が3種の神器の1つ目です。

キッチンの中に入っているタイプと
外に置くタイプと2種類ありますね。

その名の通り食器と食洗機用洗剤を入れたら
自動で洗って乾燥までしてくれます。

 手洗い時間よりも洗う時間短縮!

 案外手洗いよりもキレイに洗える!

というのがいい点です。

 結構食器を並べて入れるのが大変

 実はある程度予洗いしないと
 汚れがちゃんと落ちない

というのが時折言われる
欠点としてあげられます。

こちらは私も実際使っているので
後ほど使用している感想を書きますね。

2.ドラム式洗濯乾燥機

子育てをしていると特に毎日出る
洗濯物には手間がかかります。
洗濯機に入れて、回して、
干して、畳んで…の繰り返し。

その「干して」のプロセスを
省いてくれるのが

ドラム式洗濯乾燥機

3種の神器の2つ目です。

洗濯機に洗濯物と洗剤を入れたら
電源を入れて
洗濯~乾燥のボタンを押すだけで
乾燥までしてくれます。

 干す手間がなくなって楽!

というのが一番のいい点。

ただ、お気に入りの洋服だったり
デリケートな衣類を乾燥するのが
気になる人は途中でそれを
取り出すという手間がかかります。

こちらも私は実際に使っていて
毎回取り出す手間はかけつつの
使用なのでその感想も後ほど書きます。

3.ロボット掃除機

部屋の中にいつの間にか
たくさん落ちている
ホコリや髪の毛やごみ…
掃除機をかけるのにも
とっても時間がかかります。

それを仕事などで出かけている間に
勝手に済ませておいてくれるのが

ロボット掃除機

これが一般的な3種の神器の
3つ目と言われるのでは
ないでしょうか。

最初に書いた通り

掃除機を自分でかける時間
を少なくしてくれる
しかも家にいない間に
キレイにしてくれる

というのが一番のポイントです。

しかし

 段差があると進まない

 床にモノが多いと難しい

というのが欠点としてあげられ
うちもこの2つが難しく
こちら購入に至っていません。

ただ

ロボット掃除機を使うから
床にモノを置かないようにする!

とキレイなお家のきっかけに
して導入したという声も
聞いたことがあります。

我が家の時短家電 3種類の感想

我が家の時短家電は

1.食器洗い乾燥機
2.ドラム式洗濯乾燥機
3.ヘルシオホットクック

です。

以下、使っている感想です♪

1.食器洗い乾燥機

2016年半ばに
パナソニックの置くタイプ
プチ食洗機を導入。

 

2018年後半に引っ越しにより
三菱のビルトインタイプ
キッチンに入っているタイプに買い替え。
現在こちらを使用中です。

プチ食洗も現在のも結局私は

 汚れが時折取り切れないことがある

 油汚れをそのまま入れると食洗機自体に油感が残る

のが嫌で、水である程度予洗いしてから入れてます。

でも予洗いの時間を考えても
やはり手洗いするよりも食洗機の方が
断然早いです。
時々
「今日は食器少ないから手洗いしよ~」
と手洗いすると
思ったよりも時間がかかって
…あぁ…少なくても食洗機使えばよかった…
となります。

手洗いだと
 洗う、流す、置く
結構時間がかかるんですよね。

案外置くのも水を切りたいから
逆さまに置いたら倒れて
置き直して…と地味に
時間がかかってる気がします。

食洗機は並べて入れるのが
最初は面倒に感じますが
それは慣れ、ですね。
慣れたら早くなります。

なので、食器洗い乾燥機は
使ってよかった時短家電です。

2.ドラム式洗濯乾燥機

こちらは2018年の梅雨前に
パナソニックのを購入しました。
子どもの保育園のトイトレ
梅雨時期の「乾かない~!!!!!」
ストレス軽減のために。

購入した時、その時の話ですが
電気屋さんいわく
「乾燥重視なら日立
 洗濯重視ならパナソニック」
っておっしゃってました。
我が家はパナソニックを購入。

夜のお風呂後に
洗濯を回して
洗濯が終わったら
乾燥機を使いたくないものを取り出して
乾燥をかける
取り出したものを干す

という流れで使っています。

本当は全てを洗濯~乾燥そのまま
一気にしたほうが省エネで
早いようなのですが
洗濯だけまず先にしてから
必ず何かしら取り出して
省エネ乾燥をかけています。

それでもやはり
乾燥機をかけるものの方が
圧倒的に多いので
それらを干す手間を考えると
かなりの時短に役立っています。

今は乾燥後を朝畳む手間に
悩まされているので
これはどうにかならないかなーと
思う今日このごろです…

ドラム式洗濯乾燥機もおすすめの
時短家電です!

ドラム式洗濯乾燥機のお手入れについて
まとめた記事はこちら

3.ヘルシオホットクック

うちはロボット掃除機導入前に
こちらを導入しました。
2020年の初めに購入。

料理の材料を切って、はかって入れて、
ボタンを押したら作り上げてくれるというもの。

朝材料を入れておいて
夜にできるように予約調理もできたり
レシピをネットから新しくひろって
ダウンロードして作ることもできます。

大きい2.4Lタイプの当時最新機種でした。

結構大きい買い物で本当に使えるか
分からなかったので
Rentio
という家電レンタルを利用し
まずレンタルで試してみてから
良さそうだったので購入しました。
Rentioについてはこちらでまとめています。

結果、材料切る時間、はかって入れる時間だけで
その後は放置しておいたら
美味しく作り上げてくれる
すごく時短になりました。

料理でお鍋を火にかけて
離れられない時間を
他の家事や育児に当てることが
できるようになりました。

予約調理も時間が取れる時に
ささっと材料を用意しておけばよいし
朝用意して、夜帰ってきたら
1品できているというのが
とってもありがたいです。

なのでヘルシオホットクックも
時短家電としておすすめできます♪

 

ヘルシオホットクックについて
詳しく紹介した記事はこちら

まとめ

以上、一般的な時短家電3つの紹介と
我が家の時短家電3つの感想のまとめでした。

忙しい家事の時間短縮のために

食器洗い乾燥機
ドラム式洗濯乾燥機
ヘルシオホットクック

おすすめですよ♪

購入に迷われている方の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ABOUT ME
ひかり
はじめまして。 姉妹子育て中のワーママひかりです。 メンタル弱いうつ持ち夫・ 家事育児仕事にいっぱいいっぱいな日々・ 夫のメンタルに振り回される毎日・ そんな現状を変えたいと思い インターネットでビジネスを開始。 ネットビジネスで 時間とお金に余裕のある生活を手に入れ、 自分の心にも余裕をもつことで 周りをいい方向に巻き込んでいきたい。 また 、 私と同じようにメンタル弱い家族に悩んでいる方にも 私が進んでいる道を伝えていくことで 助けになれたら。 という想いでビジネスに取り組んでいます。