芸能

目黒蓮のやらかし 炎上ブログ事件とは?

2020年1月に
シングルデビューを果たし
今人気急上昇中のグループ
Snow Manのメンバーの一人

目黒蓮 くん

調べていると
一度やらかしてしまい
ブログ炎上する
事態になったことがあるとか。

やらかしブログ炎上事件
についてまとめてみました!

目黒蓮くんのプロフィール

  氏名 : 目黒 蓮(めぐろ れん)

生年月日 : 1997年2月16日

 血液型 : B型

 出身地 : 東京都

メンバーカラーは黒です!

目黒蓮くんがSnow Manに加入した経緯

目黒蓮くんは
最初は2016年11月に6人で結成された
「宇宙Six」というグループで
活動していました。

2019年1月に
元々6人で活動していた
「Snow Man」へ
向井康二くん、ラウールくんと共に
加入することになり2グループを兼任。

同年8月にSnow ManとSixTONESの
2020年1月のCDデビューが
発表されると同時に
「宇宙Six」を脱退し、
現在は「Snow Man」のみの
所属となっています。

やらかし ブログ炎上事件って?

目黒蓮くんがやらかした
ブログ炎上は上に書いた
Snow Man加入の経緯に
関係しています。

Snow Manに途中加入し
1か月が経った頃
2019年2月5日に更新した
宇宙Sixのブログが原因です。

ブログに何と書いたのか?

ブログに書いた文章は
以下の内容のようです。

“ ほんと女ってわがままだよな♡ ”

” P.S.ストレートに言うよ?

 俺たちのこといじめないで(笑)

 駄々こねている子猫ちゃんたち!

 爪そこで研ぐな!!(笑)

 とくに、今後ラウールに優しくして!!(笑)

 15歳だべ?

 グループの中で始めて弟を手に入れたんだ!

 俺よりもでかくなるかもしれないけど、最少年なんだもん!

 みーんなでラウールを可愛がっていくし、

 知らないよ~ラウちゃんに優しくしないと担当に嫌われちゃうかもよぉ~ ”

と書いて更新したそうです。

書いた内容について

「俺たちのこといじめないで
 駄々をこねている子猫ちゃんたち」

は新しくSnow Manに加入した
3人のメンバーを受け入れられず
叩いたりしていたファンに対して
の言葉です。

「爪そこで研ぐな!」

はSnow Manが出演する
『滝沢歌舞伎ZERO』の
ポスターに載っている新規加入メンバー
向井康二くんと目黒蓮くんの顔に
爪でバツ印がつけられてしまった
ということに対して
抗議の言葉です。

これはひどいですよね。
3人の加入に納得できないにしても
こんな行動は絶対起こしては
いけないですよね。

目黒蓮くんの気持ちを考えると
このポスターを見て
抗議の言葉を発信したく
なる気持ちも分からないでも
ないと思います。

ラウールくんについては
最年少で
同じタイミングで加入した中で
こちらもバッシングを受けて
しまっている状況から
守りたかったのだと思います。

目黒蓮くんとラウールくんは
家族もちょっとした共通点があって
仲良しなんですよね♪

そのことについて書いている記事はこちら

世間の反応は?

ブログが炎上しているので
想像がつくかと思いますが…

文章に
「わがまま」
「子猫ちゃん」
「担当に嫌われちゃうかも」
など入れてしまったため

3人の加入を受け入れようとしていた
ファンの方も含めて

「何様?」
「ばかにしてる」
「やっぱり6人がいい」

とバッシングされてしまいました。

その後は?

この炎上を受けて
翌日に深澤辰哉くんが
ブログ更新予定日ではなかったのに
ブログを更新。

その中で

Snow Manメンバーも
6人が9人に増える際に悩んだこと

新加入の3人もプレッシャー・不安を
感じていること

9人のSnow Manを応援してほしいこと

を伝え、徐々に炎上も
収まっていったそうです。

まとめ

目黒蓮くんは
Snow Manに途中加入してすぐ
途中加入メンバーへの
バッシングの状況に対し
ブログを更新。

その内容が逆にファンを怒らせる
結果となりやらかしブログ炎上
といわれる事態に。

でもメンバーのフォローもあり
徐々に収まり、現在は
9人でのSnow Manが受け入れられ
これからますます
活躍していくであろう注目のグループへ
成長しているところです!

Snow Manについてまとめた記事はこちら

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ABOUT ME
ひかり
はじめまして。 姉妹子育て中のワーママひかりです。 メンタル弱いうつ持ち夫・ 家事育児仕事にいっぱいいっぱいな日々・ 夫のメンタルに振り回される毎日・ そんな現状を変えたいと思い インターネットでビジネスを開始。 ネットビジネスで 時間とお金に余裕のある生活を手に入れ、 自分の心にも余裕をもつことで 周りをいい方向に巻き込んでいきたい。 また 、 私と同じようにメンタル弱い家族に悩んでいる方にも 私が進んでいる道を伝えていくことで 助けになれたら。 という想いでビジネスに取り組んでいます。