妊娠子育て

低月齢赤ちゃん発熱体験談 生後6か月まで風邪をひかないというけれど…二人目は2か月で熱。それぞれの病気について☆姉妹子育て

一般的には生後6か月まではママからもらった免疫のおかげで
風邪をひかない、熱を出さないといいますよね?

一人目はその通り、5か月から鼻水は出し始めましたが
熱を初めて出したのは6か月になる直前くらいでした。

二人目はというと…2か月で鼻水と咳からの熱…

うちの姉妹について実際どうだったかを詳しくまとめます。

生後6か月までは風邪をひかないと言われる理由は?

よく「生後6か月までは赤ちゃんは風邪をひかない」と言われますよね。
それは体内にいるときと母乳からママの抗体を赤ちゃんがもらっていて免疫がきいているためです。
これを「母子免疫」といいます。
この母子免疫は産まれた時から生後6か月までに少しずつ減っていき6か月以降は赤ちゃんが風邪をひいたりしながら自分で免疫をつけていくと一般的には言われています。

ただし、風邪には数百種類の病原ウイルスがいてママがそのすべての抗体を持っているわけではありません。
なので、たとえ新生児でも風邪をひくことも実際のところあるんですよね。

姉妹の最初の熱は?

一人目の最初の熱は?…5か月アデノウイルス

一人目は最初に書いた通り、5か月に初めて鼻水を出し始め6か月直前で初めて熱を出しました(アデノウイルスでした)。
そこまでは本当に鼻水・咳すら気になることもなく過ごしていました。
母子免疫のおかげとその時は思っていました。
なので二人目も6か月というか5か月くらいまでは病気知らずでいけるかなと考えていました。
ただ一人目、5か月から保育園だったんですよね。
今思えばそのタイミング、ただ、いろんな人やウイルスに触れる機会が多くなったから病気になったというだけだったかな…

二人目の最初の熱は?…2か月風邪

二人目も最初に書きましたが2か月で鼻水・咳を出し始め、38℃を超えるを出しました…
一人目で母子免疫がきいてるから大丈夫♪と思っていたのでまさかの。慌てました。
その少し前からお姉ちゃんと母である私が風邪をひいてはいました(二人は熱なし)。
うつっちゃったんですね。
そしてお姉ちゃんと母は熱までは出なかったけど二人目にとっては産まれて初めての風邪。
熱もあがっちゃったんですね。
一人目のところでも書きましたが、この二人の熱の出たタイミングを考えるといつ初めての熱を出すかはどのくらいたくさんの人やウイルスに接触する機会が多いかというところによるみたいです。
お医者さんに見せに行ったとき
「赤ちゃんは風邪ひかないっていうけどママからもらった免疫だからママが風邪をひいたらその風邪は大いにうつる可能性がありますね」

「やっぱり二人目以降は早くに風邪をひきますね」
とおっしゃっていました。
そしてまた4か月でも今度は鼻だけでしたが早くも2回目の風邪をひきました。

2か月で熱を出したらどうなる?

3か月より小さい赤ちゃんの熱は大問題。
たとえただの風邪であっても入院してしまった話とかを聞いていたので本当に慌てました。
うちの場合熱を確認したのが夜中の2時でした。
夜間授乳で何かおかしいと思って熱を測ったら38℃超えていて、小児救急医療相談の電話番号に電話。
案の定すぐに病院に行ってくださいとの指示で、旦那を起こし、もしかしたら入院になるかもと相談の結果、どうなってもいいように?寝てた一人目も連れて家族四人総出で急患センターへ行きました。
行ったときには熱は落ち着いていて37℃台。
採血して検査して、上で書いたママの風邪は赤ちゃんもひく可能性は大いにあると言われ、他の問題となる感染症の所見はないので様子見で帰宅していいと言われました。
懸念していた入院までにはならずすごくほっとしました。
入院までならなかったのは、うちの場合は、急患センター受診時点で熱が落ち着いていたことと、もともと出生体重が大きく、体重増加も大きめで2か月にしては結構いい、しっかりした体格をしていたことも良かったのかなと思っています。

まとめ

生後6か月を満たない赤ちゃんでも風邪をひいたり、熱を出すこともあります。
だから新生児はあまり外に連れ出さないように、月齢が進むにつれて人混みを避けながら、少しずつ外気浴→短時間のお散歩→時間を増やしていくようにと言われるのは感染症を避けるためという理由も大きいんですよね。
とはいえ、二人目以降になるとどうしても一人目に合わせておでかけデビューも早ければ、外に出る機会も多くなるし、一人目が外から何かしら菌やウイルスを持ち込んでしまうし…それは仕方のないことです。
赤ちゃんが病気にかからないようにとできる限り対策はしながらも、かかってしまっても仕方のないことだと、月齢の低い赤ちゃんでも風邪をひかせたパパママは私も含め世の中にいっぱいいるので、あまり自分を責めたりしないでくださいね
お医者さんにかかって、その指示のもとしっかり対応してあげれば十分だと思います。
この記事を読んで、赤ちゃんに風邪をひかせてしまったパパママの心が少しでも軽くなれば嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ABOUT ME
Hikari
姉妹子育て中のママです。 話題の芸能関係や子育てなど生活について他、日々気になることをつづります。